大切にしていたLaQも見つかり、一安心。いよいよお家の人のお迎えの時間が近づいてきました。
おしりたんていから送られてきた「めいたんていメダル」を頂き、「お家の人からのお手紙」を、一人一人先生から読んでもらいました。
 
 
お家の人からの手紙に、なんだかお家が恋しくなってきました。「早くお迎えこないかな」「まだかなぁ」と、お迎えを心待ちにする声が聞かれ、お迎えの際には、思わずギュッと抱き合う微笑ましい姿が見られました。
 楽しかったこと、嬉しかったこと、わくわくしたこと、淋しかったこと、ちょっぴり怖かったこと・・・そんな子どもたちの心震わせる体験は、きっと子どもたちをひとまわり大きくしてくれたことと思います。素敵な思い出深いお泊まり保育になりました。