作戦会議

朝、園庭へ遊びに行くと、いつもと違う光景でした。園庭にあるドングリの葉が前日の雨風で落ちてしまい、地面が茶色になっていました。子ども達はその光景を見て「キャーーー」と歓喜し、走って落ち葉を集め始めました。袋いっぱいに落ち葉を拾い、1日目は終わりました。その日の夕方、「今日落ち葉拾い楽しかったなー」と保育者が言うと、子ども達がもっとこんなのがしたい等、沢山のアイディアが出てきて作戦会議の結果、落ち葉を山の様に集めようと決まりました。その日から早く園庭遊びがしたいとワクワクしていました。

作戦決行

翌日、園庭へ行き作戦を決行しました。個々に箒やスコップを持ち、一生懸命園庭中の落ち葉を集め始めました。

作戦会議に参加していなかった子ども達も、その楽しそうな様子を見て「手伝うわ」と参加し、あっという間に山の様に落ち葉が集まりました。集めた落ち葉を踏んだり、蹴り飛ばしたり、投げたり、その間は無言で楽しんでいました。落ち葉が辺りに散らばったときに「楽しかったーーーーー!」と心の底から発し、友だちと楽しさを共有していました。